2月のカワハギ釣り、強風時の釣り方

どうも、こんにちは
ふっつのひとです

今回は2月に行ってきたカワハギ釣りのブログとなります
海の状況は強風でなんとか出船はできたものの
風が強すぎてちょっといつものカワハギ釣りはできない感じの状況でした

動画

今回の内容は動画のほうもありますのでそちらもよろしければご利用ください。

釣り開始

今回もしっかり味の素でアサリを締めたものを使っていきます
前回かなり調子がよかったのでしばらくはこれでやっていこうと思っています

味の素S 1kg袋

味の素S 1kg袋

886円(04/15 06:55時点)
Amazonの情報を掲載しています



そんな感じで釣り開始

なかなかの強風でいつもは立って釣りをするんですがまったく
立つことが出来ません
下手すると落ちそう・・・

座って開始するも
糸が風と波に煽られて
まったくあたりを取ることが出来ません

なのでそうそうかける釣りをあきらめて
ゼロテンションならぬ、マイナステンションで仕掛けを
だらだらにたるませて
定期的に聞き合わせをするような感じにシフトしていきました

はじめのうちはなかなかかけれなかったものの
すこし慣れてきてその日のパターンにはまってきました

マイナステンションからゆっくり聞き合わせで掛ける感じ

やっぱりこういう感じで釣りをすると
ハリを飲み込んでいるパターンが多くなりますね

ポイントはやはり小さめの吸わせ系の針を使うことですね
また、ロングハリスを使ってあげるとさらにアサリが
自然に動くのでより吸い込みがよくなります

釣果

最終的には強風だったものの
17枚で満足の釣りとなりました
やっぱりある程度いろんな状況下でも
対応できる釣り方を覚えておくことは無駄にはならないですね

文頭でも書きましたが動画でももうすこし
詳しく説明しているのでもしよろしければ
参考にしてみてください



カワハギ釣りもシーズンオフが近いですが最後
もう少しだけ楽しませてもらおうかと思います

それでは、最後までご清覧ありがとうございました

ダイワ(DAIWA) 船竿 カワハギ X H-180・R 釣り竿

ダイワ(DAIWA) 船竿 カワハギ X H-180・R 釣り竿

13,108円(04/15 20:03時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事を書いた人