2月の東京湾木更津、アナゴ釣り調査

どうも、こんにちは
ふっつのひとです

今回は夜のアナゴ釣りに近場の海へ行ってきました
その釣行BLOGとなります

準備

今回のポイントは木更津港付近となります
時間帯は夕方日の入りギリギリで準備し始めて
体力が持つまでとなります
とにかく冬の夜は寒いので😫

道具はなんでもいいとおもいます
とにかく本数が重要
待ちの釣りをするときには道具が多くなるので
個人的にはロッドはかなりコンパクトになるやつを使ってます
リールは安さ重視で買ったものです😅

釣行開始

あたりが出て釣りあげるまでの雰囲気は動画にもなってますので良ければどうぞ🐟

当日は凪ですごく寒いということではなかったんですが
なかなかアナゴの気配は薄かったですね
それでも18時ぐらいから開始して24時ぐらいまで6時間程度粘りました

夜だとこんな感じです
なにも見えないですね・・・
竿の先に鈴をつけてあたりがあった場合
音でわかるようにしておきます

ナカジマ 鈴ピンチW(2個入り)

ナカジマ 鈴ピンチW(2個入り)

242円(05/23 09:40時点)
Amazonの情報を掲載しています

また、当日はすこしキャストするよりか
壁ギリギリに落とすほうがあたりが出たので
竿をいくつかの場所で壁ギリギリに出していきます

渋い釣りでしたがぽつぽつとアナゴゲット!

釣ったアナゴは活かしておくか血抜きしておくほうがよいとのこと
偶然出会ったアナゴのプロに教えてもらいました

頭の上あたりにハサミを入れて、バケツの中で血抜きしておきます

・・・

ということで今回の釣果はこんな感じ
外道含めてちょっと渋い釣りになりましたが
目的のアナゴ0匹はさけられました

捌くのはちょっと苦手ですが
煮穴子にして食べたいと思います😋

この記事を書いた人