味の素でカワハギの進化版!?コハク酸で爆釣

どうも、こんにちは
カワハギ釣り大好き、ふっつのひとです

今回はいつも餌あさりを作っている時に使っている「味の素
これがベストなのか?と思いましての企画です

なぜかと言うと、味の素って旨み成分は「グルタミン酸」であるということは
結構いろいろなところで言われているのでご存知の方も多いと思いますが

じゃあ、アサリって結構旨み成分強いですけどあれって「グルタミン酸」なの?🤔

と思っちゃったわけです
調べてみたところすぐに出てきました

どうやら、アサリの旨み成分は、グルタミン酸もあるそうですが
「コハク酸」という成分が主成分だそうです!!

と言うことは、アサリの旨み成分であるコハク酸を大量に添加してあげれば
これはもうカワハギちゃん爆超なんじゃないの!!??
ということで早速「コハク酸」の添加剤がどこかで入手できないか調べてみました

そうしたら、ありました
いつもお世話になっているAmazonさん
ちゃんと取り扱いがありましたね

コハク酸二ナトリウム 1kg

コハク酸二ナトリウム 1kg

2,380円(02/24 15:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

材料となるコハク酸が手に入ったので早速餌となるアサリちゃんに
コハク酸」をがっつり染み込ませていきたいと思います

大量に購入してきたアサリを剥いて、
コハク酸を大量にかけていきます
こういう添加物をするとアサリ自体から水が出てくるのですこし時間を空けます

画像は、コハク酸をかけた直後、1日冷蔵庫で寝かせたアサリ、抜けた水分の画像です
餌のアサリの下処理についてはカワハギ釣りフリークの方なら皆さん一家言持っているとは思いますが
筆者の好みとしては、できる限り水抜きはして硬くするのが好みです

ふっつのひと

あくまで、筆者の好みです
結構あさりの塩は最低限でぷりぷりがいいって人も多いですのでこの辺は参考程度にしてみてください

これでアサリのぬめりも無くなって餌も針につけやすい状態になります

小さいパックにできる限り空気を抜いて入れておきます
使わない分は冷凍庫へ保存

さて、次は実釣です!

動画

ちなみに、今回の釣行の様子をVLOGでものこしてありますので
ぜひ、そちらもご覧ください

今回お世話になるカワハギ船の船宿さんは
千葉県保田港の「村井丸」さん
最近カワハギ船もポツポツやり始めたそうで、ぜひ応援したいところです

それにしても朝早いですね
カワハギ船にしてはかなり早めです

出船!

画像はかなり明るさ調整してます
まだ暗い状態での出航となりました

パックしたアサリがちょっと少ないのは、たくさん作ったパックのうち
最後の端数分のアサリだからです

しっかりコハク酸マシマシの餌アサリを持ってきましたよ!

念の為タオルで水気があれば拭き取っていきますが
やはり水抜きがしっかりできていたので、ほとんど余分な水分はない状態に仕上がってました

今回はこの餌アサリでやっていきます

当日のコンディション

潮は『若潮』で比較的緩やか、開始直後に潮止まりでそこから釣り終了まで『上潮
風はふいても4mぐらいで波も比較的穏やかな予報となっています

使用しているロッド・リールはこちら

ロッド:DAIWA 極鋭カワハギ AIR SF
リール:SHIMANO スティーレ 101XG

釣行開始

朝一だとやっぱり活性が低いようで何投かしてもなんのあたりも来ません
やっぱりまだカワハギがおきてないのでしょうか・・・

筆者だけが釣れてないならやばい状況ですが
周りも釣れてないので一安心
カワハギの活性が出てくるまで待ちます

そんなところ唐突にカワハギのスイッチON!
なんで急に?という感じで周りにもヒット連発!

一発目からダブルカワハギGET!
なにが急に海の中でかわったんですかね??

急に活性が上がってきました!
そして、驚きのこの後連続で15匹を釣り上げることができました
こんなに連発したのは過去含めて初めての経験です

朝一のカワハギラッシュは1時間程度で終了して
日が高くなってきたのと同時に落ち着いてきました

そして外道としてキラマクラ!
こいつらは朝一のラッシュにはいなかったんですが
急に結構出てきました

竹岡沖では、サバフグの猛攻にあうこともあるんですが
どうやら保田沖は『キタマクラ』が結構多いポイントが多いですね

それでも、朝一のラッシュとまでは、いきませんが
終日活性が高い釣りとなった印象です

餌の効果が出ているのか、餌へのアタックがかなりあります

と言う感じで終わってみれば全部で30枚の大量釣果となりました!

今回は新しい取り組みとして餌の添加剤に『コハク酸』を導入してみましたが
かなり良い結果となりました

今回のカワハギ釣行では、竿頭もいただいて大満足の保田沖カワハギ釣行となりました
とりあえず、今回の初回コハク酸は大成功となりましたが
これからもコハク酸を使って行って有効性の確認はしていきたいと思います

それでは、また次回のBLOGでお会いしましょう
最後まで見ていただきありがとうございました

コハク酸二ナトリウム 1kg

コハク酸二ナトリウム 1kg

2,380円(02/24 15:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

この記事を書いた人